一人で抱え込まないで。きっと笑える日がくるから。

私の娘は幼稚園に入園する前、人見知りが激しく、どこへいっても私のそばを離れられませんでした。

泣きわめき、友達の輪には決して入れませんでした。

私の服を握っては離さない、手を握っては離さない、少し離れようものなら狂ったように泣きました。周りにそんな子が一人もいなかったので悩みに悩んで自治体の保健師さんを頼りました。

丁寧にアドバイスをくださり、どうするべきかを教えてくださいました。

まず、積極的に人とかかわるようにすることを教わりました。

しかし無理に私から話すのではなく、私と一緒に遊びながら人と接するというものでした。

そして、人見知りがあるということは人に対して不安なのだからしっかり安心感を与えてあげてと言われました。

その結果、幼稚園の入園式では泣いてしまったものの、園生活にはすぐに慣れました。

そんな娘も春から小学二年生です。今も人前にでると物静かになることはありますが、だれにでも元気な声で挨拶ができる子になりました。

子供は日々成長します。あのときあんなことがあったなと今は思えますが、当時は必死でした。

一人で抱え込まずに相談することで、目の前が明るくなりますよ。