小さな子が公園に行く時間帯

小さなお子さんのいるお母さんたちがよく公園に来る時間帯は午前中です。後から遊びの輪やお母さんたちの会話に入っていくのはなかなか難しいので、心配な人は少し早めに行くと良いでしょう。

人が少ないうちであれば子どもが自由に歩き回って慣れるのも早いし、後からポツポツと人が集まって来ればお母さん方にも声をかけやすいと思います。人数が集まればお互いの子どもたちを見守ることもでき、子どもが安全に遊ぶことができます。

公園デビューをする前に、児童館などで同年代や1,2歳年齢差のあるお子さんとの付き合いもあると良いでしょう。知っているお友達がいれば、自然に遊びの中に入ることができると思います。また、上の子がやることを見て学ぶ絶好のチャンスにもなります。

お昼から15時くらいの間は幼稚園児が多くなり、動きも活発になります。ちょっと落ち着かないと思ったら、さらに時間帯をずらして夕方に行ってみると落ち着いて過ごすことができます。